薩摩錫器

茶筒 桜 120g

- 茶葉入れ  -

  • 岩切美巧堂 Image

概要

茶筒 桜 120g | 鹿児島県の岩切美巧堂が紹介する、日本が誇る薩摩錫器という伝統工芸品です。

価格

32,000 円

消費税、送料含む

説明

こちらの商品は標準規格の茶葉入れで、密封性がとても高いので、日本茶葉の風味と味わいは損なわれません。

文様は、日本の象徴とも言える桜の花が配されとても人気があります。
日本茶葉だけではなく、お好きな茶葉を入れてお使いください。

商品情報

商品名茶筒 桜 120g
工芸品名薩摩錫器
生産地鹿児島県, 日本
納期約10日
サイズ縦10.0cm x φ6.5cm
容量120g
錫(天然)色
模様
素材100%錫

備考

  • 岩切美巧堂の商品は全て錫100%で作られています。

商品について

全ての商品は手作りによる物ですので 商品のサイズや色合い、模様がイメージ画像と異なる場合があります。

価格

32,000 円
消費税、送料含む

出品者について

卓越した制作技術

Artifact Tiger蓋を本体の上に載せるとその蓋の重みで表面を滑るようにビタッと閉まります。

特徴

錫器の美しさは銀器と同様ですが、銀器と違い変色することがないのでお手入れがとても簡単です。
錫器は、熱や冷たさを伝える能力に優れているのでしばらくの間、保温や保冷が維持できます。
錫の特性の一つとして、錫は水に含まれている不純物を取り除くので滑らかで美味しくなります。

錫とピューター

ピューターで出来た製品は、錫91%~93%を主成分とし、残りはアンチモンと銅を混ぜ合わせて作られたものです。
岩切美巧堂の商品は全て錫100%で作られています。