• 土の華 Image

土の華について

博多人形工房 土の華では、伝統を生かしながらの美人物・武者物・童物・道釈物・動物のほか、多様な人形の制作に40年以上取り組んでいます。
繊細な造形感覚と鮮やかな彩色、ことに、彩色の細やかさにはとことんこだわりをもっての作品作りをしていますので、どうぞご一見くださいますようお願いいたします。

工芸品情報

工芸品名博多人形 : 人形
歴史 博多人形とは、福岡県の博多の地区で盛んに作られていた飾り人形のことで、慶長5年(1600年)に黒田長政の筑前入国に伴って多くの職人が集められ、その職人たちが素焼き人形を作ったことが現在の伝統工芸の礎になったといわれています。
江戸時代の後半(1800年頃)に当時の名工たちが活躍して業界は活況を呈し、全国に流通するようになりました。また、明治(1868年頃)に入り、パリなどの国際的な博覧会で高い評価を受けたことで日本を代表する人形として「博多人形」の名で知られるようになりました。
現在でも博多の街角では人形師の鼓動に出逢う事ができます。博多の街のあらゆる所でレリーフや催事、施設などが存在します。それぞれの歴史や背景を知るにしたがい、博多に根づく博多人形への熱い思いが伝わってきます。

工芸士情報

工芸士名
Craftsman Masaji Kajioka梶原正二
略歴
昭和45年
西南学院高等学校卒業、本田広男師事にて修行をはじめる
昭和53年
独立 白彫会に入会
平成 5年
博多人形組合理事会に入会
平成 6年
インド仏教遺跡寺院巡り
平成 7年
中国古都と敦煌仏跡巡り
平成 8年
伝統工芸士に認定される
平成 9年
中国成都三国志の舞台巡り
博多人形組合青年部会長に就任
平成20年
福岡県伝統工芸品産業組合 功労賞受賞
博多人形商工業協同組合 副理事長に就任
平成23年
福岡県優秀技能者県知事賞を表彰される
平成26年
九州産業経済産業局長賞を表彰される
平成27年
福岡市「博多マイスター」として認定される
※「博多マイスター」とは、福岡県の物作りに関して優れた技能を持ち、市民に対する技能伝承活動に積極的で意欲のある技能職者のこと
紹介 400年の伝統をもつ国指定の伝統工芸品である博多人形は、神話や雅楽、歌舞伎を題材にした名品が世界中の愛好家を魅了してきました。
その伝統を受け継ぐ梶原正二は、国指定の伝統工芸士であり、40年以上にわたり、博多人形の製作に従事しています。
伝統を生かしながら、美人物・武者物・童物・道釈物・動物のほか、多様な人形の製作に取り組み、内閣総理大臣賞2回受賞をはじめ、国土交通大臣賞6回などと数多くの賞を受賞している、博多人形界における代表的な技能者として広く認められています。

制作工程

1. 原型を作る
作業風景 ※作業をしているうちに乾燥や温度で固くなってくるので、細かな水分調整が必要となる
2. 刳り抜き
作業風景 ※原型がある程度できたら切断し中を刳り抜く(空気が抜ける穴がなければ焼成した時に空気が膨張し破裂することがある)
3. つぎ直し
※刳り抜いた部位ごとに細かく仕上げをし、粘土を水に溶いた「どべ」と言われるも ので接着する
4. 乾燥
作業風景 ※よく乾燥させる(一番もろく壊れやすい状態なので取り扱いには注意しなければならない)
5. 焼成
作業風景 ※1000℃で焼き上げるのでとても固く焼成することができる
6. やすり掛け
※表面を滑らかな仕上げにするためにやすりを掛ける(立体感や風合いを生かしなが ら作業するのがポイント)
7. 彩色
作業風景 ※日本画の絵の具や・アクリル絵の具・金箔・金泥・漆などのさまざまな画材が使われるが、特に人形の命とも言われる顔の彩色には神経を研ぎ澄まして描かれる
8. 型取り
作業風景 複製するものは原型ができた時点で型を取ります。また、抜き出すことも考えて部位ごとにいくつもの型が必要になります。

※型取りを行うためには原型から型取りを見越した形にする必要があります。

特長

博多人形は、焼成用の土粘土で作ります。陶芸用の粘土と似ていますが、人形制作に使う粘土は人形の肌などを表現するためによりきめ細かな粘土を使います。
博多人形は滑らかなその風合いを生かした優しい質感が特徴とされています。水分や気温で土の柔らかさや硬さを調整していきますが、粘土管理はとても難しく熟練した経験が必要な技術とされています。
また、作業時間は個人や作品によっても異なりますが、粘土をつけたり削ったりと何ヶ月も掛かることもあります。

毛描き

髪の毛は「毛描き」と言われる伝統的な技法で、筆を割る事で数本ずつ描くことができますが手間と時間を要します。
それにより一本一本の髪の毛が再現され、本物のように流れる黒髪が美しく仕上げることが可能です。

所在地

■ 土の華 : Tsuchinohana

ホームページ看板
郵便番号
811-1112
住所
福岡県福岡市早良区大字小笠木617-4
ホームページ
http://www.tsuchinohana.jp/index.html
営業時間
9:00 - 18:00
定休日
年中無休