川連漆器

夫婦箸 瑞雲

  • 秋田県漆器工業協同組合 Image

概要

夫婦箸 瑞雲 | 秋田県の秋田県漆器工業協同組合が紹介する、日本が誇る川連漆器という伝統工芸品です。

価格

8,500 円

消費税、送料含む

説明

見ると幸運が訪れると言われる瑞雲がデザインされています。
※箸専門の職人である阿部敬 氏の箸です。

商品情報

商品名夫婦箸 瑞雲
工芸品名川連漆器
生産地秋田県, 日本
納期約10日
サイズ黒:23.0cm / 赤溜:22.0cm
重さ約30g
※全ての工芸品の重量は切り取る部位によって重さが変わる場合がございます。
黒 / 赤溜(えんじ色)
絵紋瑞雲
素材 天然漆 / 栃の木

備考

  • 化粧箱入り

商品について

全ての商品は手作りによる物ですので 商品のサイズや色合い、模様がイメージ画像と異なる場合があります。

価格

8,500 円
消費税、送料含む

出品者について

瑞雲

瑞雲瑞雲とは、昔からめでたい事が起こる前兆とされており、太陽の近くを通りかかった雲が緑や赤に彩られる現象のことです。

阿部 敬; 箸専門職人

阿部 敬; 箸専門職人300年以上続く塗り師の家系で川連漆器初の箸専門職人です。
耐久性を持たせるために天然100%の漆だけを使用し、おおよそ90日間をかけて20回もの塗りにこだわる職人でもあります。