つまみ細工

剣菊の二脚簪 純白

  • 美月 Image
  • 美月 Image

概要

剣菊の二脚簪 純白 | 愛知県の美月が紹介する、日本が誇るつまみ細工という伝統工芸品です。

価格

11,500 円

消費税、送料含む

説明

羽二重を使った純白の剣菊の簪は、ゴールドの花座にパールをあしらい高級感を出しています。

商品情報

商品名剣菊の二脚簪 純白
工芸品名つまみ細工
生産地愛知県, 日本
納期約10日
サイズ縦12.5cm×横7.0cm×奥4.5cm
重さ約15g
絵紋 剣菊
素材羽二重絹 100% / 偽真珠

商品について

全ての商品は手作りによる物ですので 商品のサイズや色合い、模様がイメージ画像と異なる場合があります。

価格

11,500 円
消費税、送料含む

出品者について

羽二重

羽二重は、平織りと呼ばれる経糸(たていと)と緯糸(よこいと)を交互に交差させる織り方で織られた織物の一種のことで、絹を用いた場合は光絹(こうきぬ)とも呼ばれています。
通常の平織りが緯糸と同じ太さの経糸1本で織るのに対し、羽二重は経糸を細い2本にして織るため、やわらかく軽く光沢のあるのが特長で日本を代表する絹織物であり『絹のよさは羽二重に始まり羽二重に終わる』といわれるほどです。

挿し方